相続税対策でお悩みの方へ|中古マンションに投資して賢く収入を得る方法

中古マンションに投資して賢く収入を得る方法

つみきとお金

相続税対策でお悩みの方へ

ウーマン

アパート経営という方法

自宅以外にも不動産を所有している世帯にあっては、相続税対策は頭の痛い問題であるといえます。特に近年では相続税の基礎控除額が大幅に引き下げられたこともあり、以前にもまして早めに相続税対策を考えておくことが重要になってきているといえます。相続税の節税対策として以前から有効な方法の一つとして知られているのが賃貸アパートを経営する方法です。建設資金を借入することなどにより節税効果が見込まれるからです。しかし、アパート経営にもいくつかのリスクがあります。基本的に家賃収入に頼ることになるため、入居者の確保が重要な問題となります。このリスクを回避する方法として、一括借り上げなどの家賃保証制度を利用するという方法があります。

家族での話し合いの大切さ

家賃保証制度を活用する場合、自己管理で満室時の場合と比べると手取り収益は減りますが、安定した収益が保証されるというメリットがあります。こうした一括借り上げの家賃保証サービスを提供している会社は複数ありますが、一口に一括借り上げの家賃保証サービスといっても会社によって契約条件は幾分異なることとなります。そのため、こうした家賃保証サービスの利用を検討するにあたっては、事前に複数の会社のサービスを比較検討したうえで自分にとって一番条件のよいと考えるサービスを利用するのがよいといえます。また、相続税対策としてのアパート経営は自分一代限りではなく次の代にも引き継いでいくものですので、引き継ぐ側の子供世代の意見もしっかり聞いたうえで行うのがよいといえます。